尿路結石の砕石治療が可能になりました!

当院で導入した結石破砕装置は「Econolith2000」(メディスペック社製)です。

 

この装置の特徴は、スパークギャップ方式により強い結石破砕力を持ち、結石の呼吸性移動を広い焦点エリアでカバーするため、効果的な結石破砕が期待できます。

従って、鎮痛剤のみの無麻酔での結石破砕治療が可能です。


 結石の治療は、患者さんの条件、結石の大きさ、数、部位などに応じて

・体外衝撃波結石破砕治療「ESWL

・尿管鏡を用いた経尿道的尿管結石破砕手術「TUL

・腎盂鏡を用いた経皮的腎結石砕石術「PNL

さらには膀胱結石砕石術など各種の低侵襲治療が行われています。

 

従って、現在は開腹手術をすることは滅多に無くなりました。

 

当院では、砕石可能な適応を診断した後、主に「ESWL」による結石治療を行う予定です。

詳細については、部門紹介(泌尿器科)をご覧ください。


各構成市ホームページ


共立蒲原総合病院

〒421-3306 静岡県富士市中之郷2500番地の1 電話 : 0545-81-2211(代表)

Copyright © Kyoritsu Kanbara Sougoubyouin Kumiai. All Rights Reserved.